線維筋痛症友の会ニュース-活動報告、イベントご案内 News and guide

2018年02月11日 (日) 07:28

年金教室

障がい者のための年金教室

 日 時:2018年 3月21日(祝)13:00~16:30(開場12:30)
 場 所:練馬区立区民・産業プラザ 研修室1(練馬区練馬1-17-1 Coconeri 3階)
      西武池袋線(地下鉄有楽町線・副都心線直通)、都営大江戸線の練馬駅北口徒歩1分
  内 容:○当事者からのお話  
世田谷区立梅丘ウッドペッカーの森 生活支援員
みつけばルーム ピアサポーター  山本 純一郎 氏
      ○障害年金制度の解説  当会会員 社会保険労務士 
      ○個別相談コーナー(個別相談を希望の方は申込時に予約が必要です)
  参加費:障がい者の方とその家族は無料(社労士などその他の方は、1,000円)
※申込の際は、電話・メールにて担当者までご連絡ください。


社労士たまごの会が社会貢献活動として、「障がい者とその家族のための年金教室」を2009年にはじめてから9年目になります。多くの障がい者の方とその家族はもちろん、障害者団体の方々、社労士の協力があって、年金教室を現在まで続けることができています。
当事者のお話では、ご自身の障がいについての説明や現在の活動などについてお話していただきます。
障害年金制度の解説では、障害年金を専門とする当会の社労士が配布資料を基に一から分かりやすく解説いたします。また、個別に相談のある方のために社労士による相談コーナーを設けておりますので、事前にお申込の際にご予約ください。みなさま、この機会に奮って、お申込みください!

主催 社労士たまごの会
◆お問い合わせ・申込先   たまごの会年金教室担当:社会保険労務士 石井 良実
   携帯:080-4953-2911    メール:nenkin.up@gmail.com
 

☆社労士たまごの会とは

 2007年社労士試験合格者有志が集まり、勉強会を始めたのがきっかけで誕生しました。

月1回の勉強会を中心に、社会貢献活動として年金教室の開催、事業活動として障害年金実務講座、講師養成講座などを開催しています。

会員は、社会保険労務士とその有資格者で構成されており、会員数は2018年2月現在で220名超となっています。


 
 
 
 
この記事を表示
2018年02月09日 (金) 13:07

慢性疼痛学会 市民公開講座(2月17日大阪)

第47回日本慢性疼痛学会市民公開講座「痛み学」公開講座のご案内近畿大学医学部の森本昌宏先生が、肩こりや頭痛、腰痛など多くの人が悩む「痛み」について分かりやすく解説されます。2月16日~17日に大阪で開...
記事全文を読む
2017年10月13日 (金) 11:57

第9回日本線維筋痛症学会 市民公開講座(10月15日)

第9回線維筋痛症学会市民公開講座について今年の線維筋痛症学会は、大阪で開催されます。学会への一般の入場はできませんが、市民公開講座が15日(日)14時より開催されます。申し込み不要ですので、気軽にお越...
記事全文を読む
2016年11月30日 (水) 13:49

12月3日(土) ME/CFS講演会(大阪)のご案内

ME(筋痛性脳脊髄炎)/CFS(慢性疲労症候群)-公開市民講座-開催のお知らせ今週末に大阪・阿倍野で開催される講演会のお知らせです。(CFS支援ネットワーク様よりご紹介いただきました)。 ※...
記事全文を読む
2016年11月09日 (水) 08:43

市民公開講座ーレジリエント人生を生き抜いた人たちー

2016年04月01日 (金) 11:38

セルフマネジメントワークショップのお知らせ

  下記のお知らせをいただきました。        記病気とともに自分らしく生きるための自己管理プロ...
記事全文を読む
2015年05月15日 (金) 08:41

セルフマネジメントのお知らせ

~一緒にはじめてみませんか?~慢性疾患セルフマネジメントプログラムのご案内病気があると、痛みや疲労感などの症状だけではなく、仕事や家事をいままでのようには続けられなくなったり、将来への不安を感じたりと...
記事全文を読む
2015年04月30日 (木) 07:18
2015年04月30日 (木) 07:09
2015年04月30日 (木) 06:51

若年性線維筋痛症シンポジウム

若年性線維筋痛症シンポジウム5月6日若年性線維筋痛症シンポジウムお申込み~日本で初めての子どもの線維筋痛症専門医によるシンポジウム~今、多くの子どもたちが線維筋痛症ではないかと思われながら、学校にも通...
記事全文を読む
1 2 3 4 5 6 7 8 次>