線維筋痛症友の会ニュース-活動報告、イベントご案内 News and guide

2010年05月16日 (日) 11:03

関西支部医療講演会を広島で開催します

この記事は3月4日にお知らせしたものの再掲です。
http://www.jfsa.or.jp/blog100304154842.html
先生のお写真と地図はこちらをご参照下さい。


線維筋痛症友の会・関西支部では、5月23日(日)に、中国地域(広島)で
はじめて医療講演会を開催します。 どなたでも参加できますので、ぜひ
足をお運びください。

 ーーーーーーーーー記ーーーーーーーーーーー

線維筋痛症友の会関西支部医療講演会
 2010年5月23日(日曜日)

 午後2時~4時(受付 午後1時30分より)
 (財)広島市文化財団・西区民文化センター
 ●参加費・・・1000円 (資料代含む・付き添いの方は無料)
 「線維筋痛症・慢性疼痛の理解と対処法」
 医学博士 整形外科専門医

   三木 健司 先生 (尼崎中央病院整形外科・行岡病院) 
   日本運動器疼痛研究会評議員/整形外科痛みを語る会創設メンバー
   大阪大学手の外科研究会世話人
   線維筋痛症友の会・関西支部顧問

講師からのメッセージ
私達は、慢性疼痛、慢性痛病,慢性痛症や反射性交感神経性骨萎縮症や
神経損傷後の痛みであるカウザルギー、線維筋痛症など原因不明の「痛み」
の治療を基礎医学的な研究に基づき行っています。痛みに苦しむ患者さん
自身が、線維筋痛症をはじめとする慢性疼痛について正しい知識をもち、より
よい日常生活を送るための工夫ができるための、一助になればと思います。

● 身体面で事前に配慮の必要な方はお気軽にお申し出下さい。
● 講演後、線維筋痛症友の会交流会を開きます。お気軽にご参加下さい。

主催・線維筋痛症友の会関西支部 後援・CIDC難病対策センターひろしま
参加申し込み・お問い合わせ先
○ 線維筋痛症友の会・関西支部専用メールアドレス
  kansaifms@yahoo.co.jp
○ いけだNPOセンター(関西支部事務局)
  TEL 072-752-4334  FAX 072-750-5125
  *10:00~17:00 日祝・月曜日は休館

 


この記事を表示
2010年05月11日 (火) 20:07

尼崎市と岡山市でセルフマネージメントが学べます

慢性疾患セルフマネジメントプログラムワークショップ開催のお知らせ 慢性の病気になると、痛みや疲労感などの症状だけでなく、仕事や家事を今までのように続けられなくなったり、将来への不安を感じたり...
記事全文を読む
2010年03月04日 (木) 15:37

広島市での医療講演会のお知らせ

2010年5月23日(日曜日)午後2時~4時(受付午後1時30分より)(財)広島市文化財団・西区民文化センター(広島市西区横川新町6番1号・JR横川駅南口より約200m☆下記地図参照)―駐車場は限られ...
記事全文を読む
2010年02月12日 (金) 23:35

大阪府などが主催する「府民のつどい」で意見発表をします

●   友の会関西支部が大阪で活動をはじめて、今年で5年目です。この間、会全体でJPAに加入し、少しずつ外に活動を拡げて、各地域の難病連等と関わりを持つことができるように...
記事全文を読む
<前 1 2